連載コラム 記事一覧

  • アイスブルーの瞳

    『ウーマンアローン』で開高健ノンフィクション賞を受賞した著者が、アラスカ・マッキンリー山の麓、ミンチュミナ湖畔で、障害を背負う犬たちを含む約40匹の橇犬たちとひと冬を過ごした体験記。個性豊かな動(人)物が繰り広げる、抱腹絶倒七…

    つづきを見る

  • ワイルドライフ・フォト ――動物たちの素顔

    つづきを見る

  • The Future of Food フード・トピックス

    シリーズ特集「90億人の食」にあわせて、食にまつわる世界の話題をお届けします。

    つづきを見る

  • ナショジオ厳選!美しい世界の国立公園

    世界にはさまざまな国立公園があります。想像できないほどスケールの大きな公園、地球上とは思えない奇観を見せる公園、めったにたどり着けない秘境にある公園、そしてもちろん都会から数時間で行ける便利な公園も。自然環境を守り、美しい景観…

    つづきを見る

  • 日本の食の未来

    2050年、世界の人口が90億人を突破する一方で、日本の人口は1億人を下回ると予測されている。ますます多くの食料が世界で求められるなか、日本の食の未来はどうなるのか。そして、いま私たちは何をすべきなのか――。

    つづきを見る

  • Photo of the Day

    つづきを見る

  • Webナショジオ・インタビュー 鈴木亮平

    NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』でヒロインの夫を演じて好評の俳優、鈴木亮平さん。実は世界遺産検定1級の資格を持っているほど、大の世界遺産好きらしい。「仕事でなかなか現地に行けないから」と始めた世界遺産ハンティング。その楽…

    つづきを見る

  • ずっとウナギを食べるには

    国際自然保護連合(IUCN)により絶滅危惧種に指定され、ニホンウナギ絶滅への危機意識が高まるなか、研究者、漁業関係者、流通業者が参加する公開シンポジウム「うな丼の未来2」が開かれた。絶滅を防ぐのはもちろんのこと、これからも美味…

    つづきを見る

  • 宇宙飛行士の若田光一さんと学ぶ おもしろ宇宙実験

    宇宙で逆上がりはできる? 魔法のじゅうたんに乗れる? 宇宙飛行士の若田光一さんが、国際宇宙ステーション(ISS)でおもしろい実験をたくさんしてきました。無重力のなせるわざを、映像とナレーションでやさしく解説します。さあ、どんな…

    つづきを見る

  • 宇宙に生命を探せ!

    広い宇宙に息づくのは、果たしてわれわれ地球生命だけなのか。「はやぶさ」や火星ローバーなど、様々な天体に探査機を送り込めるようになった今、宇宙での生命探しはもっともホットな研究分野のひとつとなっている。太陽系内の惑星や衛星に生命…

    つづきを見る

ほかの連載を見る

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

ナショジオクイズ

Q:米国の五大湖すべてを足した面積に近いのは次のうちどれでしょう。

  • 北海道
  • 日本の本州
  • 日本全土

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ