連載コラム 記事一覧

  • 書籍「カナダの謎 なぜ『赤毛のアン』はロブスターを食べないのか?」から紹介 カナダ、実は知らないことだらけ。

    カナダと聞いて思い浮かぶことと言えば、たいていの人はカナディアンロッキーやナイアガラの滝、メープルシロップに赤毛のアン、ぐらいだろう。しかし、カナダには知られざる奥深い歴史や、国づくりに尽くした人々の営みがあった。世界中から愛…

    つづきを見る

  • 睡眠の都市伝説を斬る

    このところ急速な進歩を遂げた睡眠の科学だが、それだけに誤解も流布している。そこでNHK​「​きょうの健康」や「チョイス@病気になったとき」などでもおなじみの第一人者が都市伝説を一刀両断!睡眠の常識と非常識を科学の視点から紐解き…

    つづきを見る

  • 世界魂食紀行 ソウルフード巡礼の旅

    遠い異国の地にいる時、ふと懐かしくなる料理がある。その国の料理がどんなに珍しくて美味しくても、心の奥で欲してしまう故郷の味。ひとくち口にすれば体が喜び、心が落ち着き、自分のルーツを実感するまさに“魂の食”。例えばそれが日本人の…

    つづきを見る

  • 科学者と考える 地球永住のアイデア

    火星移住を叫ぶより、地球に生き続けることを考えたいと、探検家で武蔵野美術大学名誉教授の関野吉晴氏が立ち上げた「地球永住計画」。本連載では関野氏が自然科学界の各専門家を招いて開催している連続講座を収録します。各専門家による「提言…

    つづきを見る

  • ナショジオ トピックス

    ナショジオゆかりのニュース、写真展や博物館のレポート、ちょっとしたコラムなどなど、ジャンルを限らずタイムリーな話題をお届けします。

    つづきを見る

  • 世界のおやつ探検隊

    その昔、ヨーロッパの探検隊がアメリカ大陸で出会い虜となったのはポップコーンやチョコレートの素カカオ。いまも見知らぬ“おやつ”との出会いは、心ときめくもの。そこで、ナショジオではおやつ探検隊を結成! まずは、各国食材店やレストラ…

    つづきを見る

  • 一生に一度だけの旅 地元の人しか知らないカナダの素敵な場所

    カナディアンロッキーやプリンスエドワード島、ナイアガラの滝など、世界的な観光名所をいくつも擁するカナダ。一方で、評判の良い国や住みやすい都市のランキング上位に選ばれることも多く、美しい自然も暮らしやすい街も世界中の人々を引きつ…

    つづきを見る

  • 書籍『科学の迷信 世界をまどわせた思い込みの真相』から紹介 なぜあっさり信じてしまうのか?

    ちょっとした思い込みや伝えるときのニュアンスの違いから、事実とはまったく異なる情報が広まっていくことがある。身近な話題であっても、誤りに気づくのは意外に難しい。ナショナル ジオグラフィックの別冊『科学の迷信 世界を惑わせた思い…

    つづきを見る

  • 連載:日本だけの翼

    日本で現在見られる630種余りの鳥のうち、固有種はわずか11種。わが国だけに生息する鳥たちを、1種ずつ紹介していく。

    つづきを見る

  • コスタリカ 昆虫中心生活

    昆虫だけで日本の何十倍も生息している生物多様性の国、中米コスタリカ。西田賢司はここで単身、昆虫を採集・飼育し、研究している。部屋には昆虫を飼育する袋がずらりとぶらさがり、押入れには標本箱が積まれている。網を片手に森へ入れば、ゴ…

    つづきを見る

ほかの連載を見る

翻訳講座

ナショジオクイズ

気候変動の研究施設があるグリーンランドは、どの国の領土?

  • ノルウェー
  • カナダ
  • デンマーク

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ