ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE
壁紙
バックナンバー
LINE
お気に入りの画像を選んでパソコン・モニターの壁紙としてお使いください。


PHOTO
ベルーガの橋
入り江に密集する何百頭ものベルーガ(シロイルカ)。ここはカニンガム川の淡水と北極海の海水が混じり合う、カナダ最北のサマセット島だ。
この川では毎年7、8月になると、子育てと脱皮のためにベルーガたちが集まってきて、息をのむような光景が繰り広げられる。「じっと見ていると、ベルーガの背中を跳んで川を渡ることさえ、できそうに思えてくる」と、写真家のノアバート・ロージング。
写真=ノアバート・ロージング
ナショナル ジオグラフィック日本版
2005年12月号「地球の素顔」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。
―― 15インチ型以下(800×600ピクセル)
―― 15インチ型以上(1024×768ピクセル)



PHOTO
生き延びたサメ
北米大陸を東西に分断していた内海で、最後の大型海派虫類であるティロサウルスの親子が、サメの一種クレトキシリナ・マンテリを襲う。
全長14メートルに達するティロサウルスは、あらゆる大陸で化石が見つかる肉食動物、モササウルス類の一種だ。モササウルス類の胃の残留物から、サメの肉を食べていたことがわかっており、サメを襲っていた可能性もある。
しかし最近、背骨にクレトキシリナの歯が刺さったモササウルス類の化石が見つかった。獲物になることもあったのか、戦いのとばっちりを受けたのかもしれない。
海生爬虫類は6500万年前、火山の噴火や隕石の衝突などが原因で、ウミガメを除いて絶滅した。
一方、サメはそんな苦難をもろともせず、今日まで生き延びている。
アート=Matte FX
ナショナル ジオグラフィック日本版
2005年12月号「古代の海を支配した海竜」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。
―― 15インチ型以下(800×600ピクセル)
―― 15インチ型以上(1024×768ピクセル)



PHOTO
母に守られて
氷の海をめざして旅するホッキョクグマの親子。母親のぬくもりが生後3カ月の子グマを守る。
写真=ノアバート・ロージング
ナショナル ジオグラフィック日本版
2005年12月号「ホッキョクグマに迫る温暖化」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。
―― 15インチ型以下(800×600ピクセル)
―― 15インチ型以上(1024×768ピクセル)



PHOTO
泳げる強み
浅い海の近く(場所は現在のスイスの辺り)に、腹をすかせた陸生のティキノスクスが現れた。ノトサウルス類の子どもは急いで海に逃げ込む。
ノトサウルス類は、海に生活場所を移した最初の爬虫類の一つで、首長竜と関係が近いと考えられている。この動物は恐らく陸で産卵していたので、卵やかえったばかりの子どもは、陸生の捕食動物の餌食になりやすかっただろう。だが海に逃げ込んでしまえば、とりあえず危険から脱出できる。
アート=DAMNFX
ナショナル ジオグラフィック日本版
2005年12月号「古代の海を支配した海竜」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。
―― 15インチ型以下(800×600ピクセル)
―― 15インチ型以上(1024×768ピクセル)



PHOTO
神秘に輝く夜の空
ハドソン湾には年間およそ300日もオーロラが現れ、神秘的な光のカーテンが空を彩る。オーロラが最も多いのは晩秋から早春だ。
写真=ノアバート・ロージング
ナショナル ジオグラフィック日本版
2005年12月号「ホッキョクグマに迫る温暖化」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。
―― 15インチ型以下(800×600ピクセル)
―― 15インチ型以上(1024×768ピクセル)



PHOTO
皿のように大きい目
テムノドントサウルスの目は史上最大級で、直径が24センチを超える。深海の暗闇で鵜も正確に獲物を見つけることができた。
アート=DAMNFX
ナショナル ジオグラフィック日本版
2005年12月号「古代の海を支配した海竜」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。
(トリミングが多少変更になる場合があります。)
―― 15インチ型以下(800×600ピクセル)
―― 15インチ型以上(1024×768ピクセル)



PHOTO
頑丈なあご
現在はオーストラリア大陸となった海域に生息していたクロノサウルスは、とても強力なあごで獲物をかみ砕いた。
アート=NGM Art
ナショナル ジオグラフィック日本版
2005年12月号「古代の海を支配した海竜」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。
―― 15インチ型以下(800×600ピクセル)
―― 15インチ型以上(1024×768ピクセル)



PHOTO
こっそり追跡
古代の魚の群れに近づくサラソメドン。6メートルもある首は全長の半分を占める。そのため視界の悪い海中では、気づかれないように首だけ獲物に近付けることができる。
これは首長竜の一種で、米コロラド州がまだ海の底だった時代に、遠く泳ぐことより目立たないことを優先して進化した。胃には石が入っていて、泳ぐ時におもりの代わりになったり、消化を助けたりする。人間ほどもある4枚の大きなひれで、滑るように水中を進んだ。
アート=Matte FX
ナショナル ジオグラフィック日本版
2005年12月号「古代の海を支配した海竜」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。
(トリミングが多少変更になる場合があります。)
―― 15インチ型以下(800×600ピクセル)
―― 15インチ型以上(1024×768ピクセル)


壁紙の設定方法


Windows 95以上の場合
1. モニターのサイズに合う壁紙を選び、クリックして下さい。
2. ブラウザに画像が表示されたら、画像の上でマウスを右クリックして下さい。
3. メニューが表示されたら、「壁紙に設定」を選択して下さい。


Macintoshの場合
1. モニターのサイズに合う壁紙を選び、クリックして下さい。
2. ブラウザに画像が表示されたら、マウスを使ってその画像をデスクトップ(背景画面)に移して下さい。
3. 画面の左上にあるメニューから「コントロールパネル」をクリックし、「デスクトップピクチャ」か「アピアランス」を選びます(アピアランスのウィンドウが開いたら、「デスクトップ」のタブをクリックしてください)。
4. 「ピクチャの削除」をクリックし、これまでの壁紙を外します。
5. ピクチャの選択画面に画像ファイルを移し、最後に「デスクトップに設定」をクリックします。






本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について