ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE
壁紙
バックナンバー
LINE
お気に入りの画像を選んでパソコン・モニターの壁紙としてお使いください。

  ※今月号の壁紙は、都合により一部変更となりました。ご了承ください。


PHOTO
サメのごちそう
南アフリカ共和国の東海岸沖でサメたちがむさぼっているのは、北へ950キロ以上も移動するイワシの大群。一時期、南アのイワシ漁は下火になったが、厳しい漁業規制が敷かれた結果、その数は数年で回復した。漁師もサメも、その恩恵を受けている。今では、イワシの水揚げは年間ざっと20万トンにのぼる。
写真=Doug Perrine, SeaPics
ナショナル ジオグラフィック日本版
2005年9月号「野生動物 人類との共生に向けて」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。
―― 15インチ型以下(800×600ピクセル)
―― 15インチ型以上(1024×768ピクセル)



PHOTO
野生の輝き
ボツワナの小川を渡るライオンの群れ。
写真=Beverly Joubert
ナショナル ジオグラフィック日本版
2005年9月号「生態系を空から調査」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。
―― 15インチ型以下(800×600ピクセル)
―― 15インチ型以上(1024×768ピクセル)



PHOTO
湿原を越えて
ケニア・アンボセリ国立公園に広がる緑の湿地帯を行くゾウの群れ。地表には、ゾウの移動でできた道がくっきりと刻まれている。象牙の売買が世界的に禁止されたこともあり、ケニアではゾウの数が大幅に増えている。ゾウの生息地は以前から国立公園の外にも広がっているが、最近そこへ定住した農民たちは、作物を食い荒らされて激怒している。
写真=George Steinmetz
ナショナル ジオグラフィック日本版
2005年9月号「生態系を空から調査」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。
―― 15インチ型以下(800×600ピクセル)
―― 15インチ型以上(1024×768ピクセル)



PHOTO
力強い足並み
ナミビアにあるナミブランド自然保護区の平原を駆ける、シマウマの群れ。
写真=George Steinmetz
ナショナル ジオグラフィック日本版
2005年9月号「生態系を空から調査」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。
―― 15インチ型以下(800×600ピクセル)
―― 15インチ型以上(1024×768ピクセル)



PHOTO
変わらぬ狩りの風景
雌ライオンが勝つか、クーズー(ウシ科の哺乳類)が逃げ切るか。ナミビアのエトーシャ国立公園一帯に生息するライオンは900頭足らず。弱肉強食の掟は今も変わらないが、家畜を襲う野生動物を農民が射殺するなど、乏しい資源を巡り人間との摩擦も起きている。
写真=Martin Harvey, Gallo Images/Corbis
ナショナル ジオグラフィック日本版
2005年9月号「野生動物 人類との共生に向けて」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。
―― 15インチ型以下(800×600ピクセル)
―― 15インチ型以上(1024×768ピクセル)



PHOTO
砂が描く芸術
巨大な砂丘が連なるアフリカ南西部のナミブ砂漠。地球上で最古の砂漠といわれる。
写真=George Steinmetz
ナショナル ジオグラフィック日本版
2005年9月号「生態系を空から調査」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。
―― 15インチ型以下(800×600ピクセル)
―― 15インチ型以上(1024×768ピクセル)



PHOTO
お父さん冷たいよ
父親の体から振り落とされた雨粒が、すでにびしょ濡れの子ライオンたちにふりそそぐ。雨は、ケニアのマサイマラ国立保護区をうるおしてくれる。こことタンザニアのセレンゲティを含む大きな生態系には、アフリカに10万頭いるライオンのうち、3600頭足らずが生息する。だが、この保護区は周辺で農業の機械化が進み、「大生態系のなかで最も弱い地域」と、生物学者のクレイグ・パッカーは言う。保護区のそばにも人間が住み始め、境界を迷い出た動物を害獣として殺すこともある。
写真=Christine and Michel Denis-Huot
ナショナル ジオグラフィック日本版
2005年9月号「野生動物 人類との共生に向けて」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。
―― 15インチ型以下(800×600ピクセル)
―― 15インチ型以上(1024×768ピクセル)



PHOTO
消えつつある横縞
保護区の森の中で、エサを食むオカピ。コンゴのみに生息し、“森のキリン”とも呼ばれるこの動物と、狭まる一方のその生息地を救おうと、科学者らが努力を重ねている。
写真=Randy Olson

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。
―― 15インチ型以下(800×600ピクセル)
―― 15インチ型以上(1024×768ピクセル)


壁紙の設定方法


Windows 95以上の場合
1. モニターのサイズに合う壁紙を選び、クリックして下さい。
2. ブラウザに画像が表示されたら、画像の上でマウスを右クリックして下さい。
3. メニューが表示されたら、「壁紙に設定」を選択して下さい。


Macintoshの場合
1. モニターのサイズに合う壁紙を選び、クリックして下さい。
2. ブラウザに画像が表示されたら、マウスを使ってその画像をデスクトップ(背景画面)に移して下さい。
3. 画面の左上にあるメニューから「コントロールパネル」をクリックし、「デスクトップピクチャ」か「アピアランス」を選びます(アピアランスのウィンドウが開いたら、「デスクトップ」のタブをクリックしてください)。
4. 「ピクチャの削除」をクリックし、これまでの壁紙を外します。
5. ピクチャの選択画面に画像ファイルを移し、最後に「デスクトップに設定」をクリックします。






本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について