ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE
TOPICS

LINE




ニュース
写真はクリックすると拡大できます。



米国ナショナル ジオグラフィック協会
チベットの"謎の動物"チルーの繁殖地を発見



PHOTO

Photo by Galen Rowell (C) 2003 National Geographic Society

 米国ナショナル ジオグラフィック協会はこのほど、中国チベット自治区のチャンタン高原に調査隊を派遣し、これまで謎に包まれていた珍獣チルーの繁殖地を発見した。チルーはヤギ・ヒツジ類に属する希少種で、季節ごとの移動のルートも繁殖地もこれまで不明だった。その柔らかい毛が高値で売れるため密猟の対象となり、生息数が激減、絶滅の恐れがある。調査隊が史上初めて記録したこの繁殖地の映像をもとに、研究者たちはチャンタン自然保護区を拡大して生息地を含めるよう中国行政当局に働きかける予定だ。
 米国人登山家のリック・リッジウェイを隊長とする調査隊は、リヤカーに食料や機材を積み、チルーの雌の群れを追って、荒涼としたチャンタン高原北部を30日間にわたって調査。リッジウェイ隊による今回の調査の詳細は、「ナショナル ジオグラフィック日本版」4月号に掲載される。
 この調査の写真撮影を担当した米国人写真家ゲイレン・ローウェルは、調査の1カ月後、米国カリフォルニア州ビショップの自宅近くで、乗っていた小型飛行機が墜落しバーバラ夫人とともに死亡。この取材が最後の仕事となった。







本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について