トピックス

トップ > トピックス > NGブランドの日本発海外オリジナルツアーが2010年1月より登場!

NGブランドの日本発海外オリジナルツアーが
2010年1月より登場!
2009年9月15日

 ナショナル ジオグラフィック協会(本部:米国ワシントンD.C./理事長:ジョン・M・フェーヒー・Jr)はこのほど、旅行会社のクラブツーリズム(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:岡本邦夫)と提携し、クラブツーリズムは「ナショナル ジオグラフィック」のロゴを冠した日本発海外オリジナルツアーを、2010年1月からシリーズ化して販売します。

 ナショナル ジオグラフィック協会のトラベル部門は、「ナショナル ジオグラフィック・エクスペディション」などのブランドで300コースを上回るツアーを、主に米国で企画、販売しています。クラブツーリズムが販売するNGブランドの旅は、同協会のツアーと同様に、「エキスパート」と呼ばれる、ツアーのデスティネーションやテーマに精通した、第一線で活躍する国内外の研究者、写真家などが同行することが大きな特徴で、旅行先についてより深く学ぶことのできるユニークな旅行プログラムを目指します。なお、日本側の窓口となる日経ナショナル ジオグラフィック社は、「エキスパート」の人選などで、クラブツーリズムに協力していきます。

 商品展開については、まず、2010年春の実施に向け、「エジプト考古庁長官ザヒ・ハワス博士による、ギザピラミッド群の成立に関する最新の研究内容解説を含むエジプトツアー」をはじめ、これまでにない特徴を持ったいくつかの企画の準備を開始しています。

 最後に、今回の提携に当たり、ナショナル ジオグラフィック協会ならびにクラブツーリズム各々からのメッセージをご紹介します。

 「120年余り、地球をすみずみまで探検してきたナショナル ジオグラフィックの経験やネットワークを生かした新しいユニークな旅を、クラブツーリズムとともに創造していきます」(ナショナル ジオグラフィック協会の旅行事業担当副理事、リン・カッター)

 「ナショナル ジオグラフィックのツアーは、世界の多様な文化や地球環境を積極的に体験し、学ぶ機会を提供します。こうした参加型のツアーへの需要は今後ますます拡大するはずです」(岡本邦夫・クラブツーリズム代表取締役社長)


【ツアーの問い合わせ先】
クラブツーリズム 海外SIT 旅行センター
TEL:03-5323-5700(月~土 9:15~17:30)


ナショナル ジオグラフィック バックナンバー