トピックス

トップ > トピックス > 「国際写真コンテスト2007」入選作写真展のお知らせ

【写真展】
「国際写真コンテスト2007」
入選作品の写真展のお知らせ 
2007年9月27日

 日経ナショナル ジオグラフィック社では、ナショナルジオグラフィック「国際写真コンテスト2007」(特別協賛:キヤノンマーケティングジャパン株式会社、協賛:全日本空輸株式会社、ハンティング ワールド ジャパン株式会社)入選作品のパネル展示(*)を以下のスケジュールで行います。同時に、ロバート・ハース氏の最新写真集 「遥かラテンアメリカ(11月刊行予定)」の写真展をあわせて行います。どうぞお立ち寄りください。

※パネル展示は各部門の最優秀賞、優秀賞、ならびに特別審査員賞となります。


 「国際写真コンテスト2007」では7月26日に審査会を開催し、応募人数651人、応募作品数1436点の中から、「人」「動物」「風景」「フォトエッセー」のテーマごとに、最優秀賞、優秀賞、特別賞を決定いたしました。最優秀賞の4点は日本代表として、11月に米国で開催される世界大会に進みます。


受賞作品については、こちらの特設ページをご覧ください。


【写真展のスケジュール】

10月26日~11月5日 ハンティングワールド銀座
東京・中央区銀座6-6-9
11月5日~11月18日 大手町カフェ
東京・千代田区大手町1-6-1大手町ビル1F
11月9日~11月18日 ハンティングワールド梅田
大阪・北区茶屋町19-19 アプローズタワー1F
11月23日~12月6日 日経ノティオ
東京・千代田区丸の内1-6-4丸の内オアゾ内

※他の場所での開催が決まった場合は、このページで随時お知らせいたします。


【ロバート・ハース略歴】

ナショナル ジオグラフィックで活躍する空撮写真家。エール大学と・ハーバード・ロー・スクールで教鞭を執るかたわら、投資会社ハース・ウィート・アンド・パートナーズ(本社:米ダラス)の共同経営者を務める。2002年、アフリカの絶滅危機に瀕した動物と自然環境に対する貢献を認められ、国連自然環境プログラム賞を受賞。著書に「遙かラテンアメリカ」、2005年の「驚異の大地アフリカ」(いずれも小社刊)など。

ロバート・ハース来日写真セミナーも開催。詳しくはこちら



ナショナル ジオグラフィック バックナンバー