トップ > スペシャル > 地球からの警鐘 > 壁紙




壁紙

  • 野生の呼び声
  • アラスカに忍び寄る温暖化
  • 枯れる水源
  • 絶滅の淵に立つ
  • お寒いのがお好き
  • 母に守られて

絶滅の淵に立つ

絶滅の淵に立つ

中米コスタリカの森林に生息するガラスガエルの一種。1980年代後半になぜか数が急減し、今では絶滅が心配されている。この地域では、カエルの半分以上の種が絶滅するか、個体数が減った。

写真=Peter Essick
2004年9月号「地球温暖化:第2部 追い詰められる生物」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。


ナショナル ジオグラフィック バックナンバー