日経ナショナル ジオグラフィック フォト アカデミー

日経ナショナル ジオグラフィック社では、世界に挑戦する写真家の育成を目的とした
フォト アカデミーを運営しています。世界中の写真家を知るナショジオならではの
刺激的な講座をお届けしていきます。ぜひご参加ください。

アカデミーA for RPCESSIONAL2014年6/14(土)

世界が必要とする写真家になるにはどのような準備をするべきか?

世界を目指す写真家のための「6つのステップ」

セルフプロデュースの大切さ

「だれに見せたいのか、どんな仕事がしたいのか。そのために今足りないことは何なのか。具体的に考え、イメージトレーニングが出来ていなければプロの世界で戦うことはできない。与えられたチャンスを自分のものにするには、常に心の準備をし、覚悟を持っていなければいけない。見る力、考える力を養い、自分の作品を自分のことばで語れることが大切。」と太田氏は語る。

業界内でのコミュニケーションのとり方、自分の作品を発表し価値を高めていく方法など太田菜穂子氏が「世界にむけてセルフプロデュースする具体的な方法」を伝授する。
写真家のみならず、編集者、キュレーターにも役立つ充実の講座。

太田 菜穂子

「東京画」コミッショナー/Gallery 916 アソシエイツキュレーター。国内外のギャラリー、美術館、展覧会のプロデュースを行う。レヴュアーとしての経験が豊富で、レヴューに臨む若手写真家へのアドバイスは実践的で示唆に富む。

イントロダクション“世界が求める写真とは”

[講師]大塚 茂夫

ナショナル ジオグラフィック日本版 編集長

世界180カ国以上で読まれているナショナル ジオグラフィック誌。その最大の魅力ともいえる驚きのある写真はどのように生まれるのか。日本版編集長の大塚茂夫が同誌を飾る写真と写真家の素顔を語る。

  • ・ ナショナル ジオグラフィック誌が求める写真家とは?
  • ・ 写真をうまく撮るだけの写真家はいらない?
  • ・ 写真家と編集者の良い関係とは?

Part1“6つのステップで世界にアクセス”

[講師]太田 菜穂子

「東京画」コミッショナー/ Gallery 916 アソシエイツキュレーター

世界を舞台に、写真家としてのキャリアを創り上げていくには「6つのステップ」があり、この「6つのステップ」をクリアしていけば世界への道が開けると言い切ってもいい。国内外のギャラリーのプロデュースをつとめる太田菜穂子氏がその方法を伝授する。

世界を目指す写真家のための「6つのステップ」
  • 1 自身の経歴を精査する 
  • 2 ポートフォリオ(作品=本)を作成する
  • 3 Web(バイリンガル)サイトの整備
  • 4 フォトコンテストへのエントリー
  • 5 ビューイングへのエントリー
  • 6 コミュニケーション能力を磨く

セルフプレセンテーション研究のひとつとして「世界のさまざまな写真集を見る」ことも大切。手づくりの写真集や、限定数発行のものなど太田氏所蔵の貴重な写真集を手にとって見ることができる。

Part2“世界の歩き方”

世界をフィールドに活躍する
日本人写真家による現場レポート

太田菜穂子氏ナビゲートによる、世界で活躍している若手写真家のトークセッション。どう世界を目指したのか、ぶち当たった困難とは? そしてどうクリアしたのか、などオンタイムな体験を聞くことで、世界への道を切拓くリアルな方法が学べるトークセッション。

石塚 元太良
http://nomephoto.net/

1977年生まれ。パイプライン、都会の河川、氷河などのモチーフとしながら、現代社会での移動や、人間の自然環境との関わりあいなどをテーマに、世界中で独自のランドスケープを撮り続けている。作品に「PIPELINE ALASKA」や「INNER PASSAGE」など。

木村 肇
http://hajimekimura.net/

1982年生まれ。2006年より本格的に活動を開始し、日本を始め中国、東南アジアを舞台に撮影を敢行。ベルリンのVattenfall photo annual awardで2位を受賞。現在、TIMES、New York Times、Le Monde Magazineなど海外メディアで活躍。

岡原 功祐
http://www.kosukeokahara.com/

1980年生まれ。コソボ(旧ユーゴ)を訪れたことがきっかけで写真を撮り始める。2010年にW.ユージン.スミス賞2位。2012年に原発事故後の福島を撮影した作品で、Getty Images Grants を受賞。

プログラムに変更あり

Gallery 916 主催

“発表する場を持つ”

本セミナーのスペシャルプログラムに登壇を予定していたGallery916主宰の上田義彦氏が、都合により急遽参加ができなくなりました。上田氏の講演を楽しみにされていた皆様にはお詫び申し上げます。なお、本プログラムはGallery916のアソシエイツキュレーター太田菜穂子が、上田氏のコメントもご紹介しながら進めさせていただきます。

要 項

アカデミーA for PROFESSIONAL

世界が必要とする写真家になるにはどのような準備をするべきか?

世界を目指す写真家のための「6つのステップ」

<対 象>
プロ、及び プロに準じる方。写真で世界に挑戦したい方
<主 催>
日経ナショナル ジオグラフィック社
<開催日>
2014年 6月14日(土) 12:15~18:15(12:00受付開始となりました)
<定 員>
先着順にて受付。定員になり次第締め切りとさせていただきます。
<会 場>
Studio Lotus、Gallery 916 (東京都港区)(参加者には詳細を追ってお知らせします)
<参加費>
20,000円 (消費税8%込み)
(Gallery 916の展覧会入場券、配布資料、休憩時のお茶とお菓子含む)

受講証やセミナー詳細に関しては、開催1週間前までにお送りいたします。

お申し込みについて

右のボタンよりお申し込みフォームの
ページに進んでください。
フォームに必要事項をご入力の上、
送信してください。

◆世界を目指す写真家のための6つのステップ

アカデミーA お申し込み
お申し込みは終了いたしました。

お申し込み確認後、受講証と請求書をお送りします。
お振込期限:2014年6月6日(金)

当講座の受付は、弊社の親会社である日経BP社のシステムを利用いたします。
そのため、Webページでの表記が日経BP社となる場合がございます。
予めご了承のほどお願いいたします。

<ご注意>*必ずご確認のうえお申し込みください。
  1. 定員に満たない場合はセミナーを中止させていただくこともございます。(中止する場合は講座開始1週間前までにご連絡いたします)
  2. 出演者や内容については変更になる場合があります。
  3. 講座のお申し込み後のキャンセルはお受けいたしかねます。やむを得ず欠席される場合でも、参加費は返金いたしかねますのでご了承ください。代理の方のご受講をお願いいたします。
  4. 参加費には会場までの交通費、宿泊費・食事および保険費用、撮影に関わる費用(機材・備品購入、移動交通費、消耗品)等は含まれません。
お問い合わせ先
日経ナショナル ジオグラフィック社
読者サービスセンター
フリーダイヤル0120-86-7420
月~金 9:00~17:00

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー