• 写真で振り返る恐怖と不安の1年

    新型ウイルスの猛威、都市封鎖下での暮らし、抗議運動の広がり。2020年の写真には、混乱の時代に生きる人々の姿がある。

    2020.12.25
  • 命を奪うヘビの毒

    ヘビにかまれたことで命を落とすアフリカ人が毎年数万人もいる。治療を受けることが難しく、抗毒血清も不足している。これは、危機的な状況だ。

    2020.11.30
  • 北の果てで見る夢

    ロシアの極北地方には、長い極夜に育まれ、凍りついて時間が止まったかのような昔ながらの暮らしと伝説が息づいている。

    2020.11.29
  • 時代と生きる子守歌

    子どもをやさしく眠りに導く子守歌には、親の望みや不安、未来に託す夢がこめられている。

    2020.11.28
  • 傷ついた五大湖

    淡水の水系では世界最大の規模を誇り、北米の地表にある淡水の84%をたたえる五大湖。米国の農業や工業を支える貴重な水資源が、気候変動や汚染、外来種に脅か…

    2020.11.27
  • ウイルスと社会不安が人間性を試している(新型コロナで変わる世界)

    新型コロナウイルスによって私たちの暮らしや働き方は変わった。また、ウイルスが格差を浮き彫りにし、社会正義を求める運動が各地で起きている。社会における格…

    2020.11.03
  • 地球を守るチャンスに(新型コロナで変わる世界)

    地球をこれ以上痛めつけてはならない。新型コロナウイルス感染症の大流行で、そんな意識がいっそう高まっている。以前の社会に戻らない覚悟ができれば、気候崩壊…

    2020.11.01
  • それでも科学を信じる(新型コロナで変わる世界)

    未知のウイルスを解明するための試行錯誤が続いている。科学は常にこうしたプロセスを経て進歩してきた。見ていて不安に感じるかもしれないが、それがこの疫病に…

    2020.10.30
  • 雄大な自然を足の裏に感じて

    全米にある国立のトレイルを歩けば、雄大な自然を堪能することができる。だが、資金不足や気候変動などの影響で、その存続が危うくなっている。

    2020.10.02
  • アマゾンの空の覇者 オウギワシを救え

    世界最大級のワシの生息地が森林破壊によって減少するなか、科学者やナッツの採集者、観光業者が協力して保護に取り組んでいる。

    2020.10.01

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:2020年、東アフリカを襲ったバッタの大量発生。一つの群れは最大で何匹になったでしょうか?

  • 7億匹
  • 70億匹
  • 700億匹

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ