• 火葬で良いのか? その環境負荷と新たな選択肢

    米国では、火葬が土葬を上回った。しかし、環境への負荷は小さくない。液状に分解したり、堆肥化するなど、新たな「人生最後の選択肢」が登場している。

    無料の会員登録で
    お読みいただけます

    2019.11.07
  • 気候変動で植物が巨大化、水不足の原因に

    CO2濃度と気温上昇で植物の水消費が増える。熱帯などでは降雨も増えるものの、北米、欧州、アジアなど、中緯度地域の水不足が懸念されている。

    無料の会員登録で
    お読みいただけます

    2019.11.07
  • 北極にプラスチックが集まっている、なぜ?

    北極圏の氷や雪から大量のマイクロプラスチックが検出されている。大都市から離れた極圏で何が起きているのか? 最新研究に基づいて解説する。

    無料の会員登録で
    お読みいただけます

    2019.11.06
  • 希少「幽霊ラン」に危機、世界を魅了する美しい花

    希少な「ゴーストオーキッド(幽霊ラン)」に危機が迫っていることが、新たな研究で明らかになった。映画『アダプテーション』とその原作『蘭に魅せられた男』の…

    無料の会員登録で
    お読みいただけます

    2019.11.04
  • 過去の気象を再現へ、19世紀の北極遭難日誌が活躍

    19世紀に北極で遭難した船の2年にわたる日誌が、今、重要な役割を果たしている。「気象タイムマシン」に取り込まれて、過去の気象を再現し、現代の気候変動を…

    無料の会員登録で
    お読みいただけます

    2019.10.30
  • カリフォルニアの山火事はなぜ激しくなっている?

    カリフォルニアの山火事が数十年前に比べて激しさを増している。研究によって、その原因があぶり出されつつある。

    無料の会員登録で
    お読みいただけます

    2019.10.29
  • 地球深部で起きる炭素循環を解明、驚きの事実

    地球内部の炭素の秘密を探るプロジェクトが終了した。地上と地中の壮大な炭素循環や、CO2を吸収する自然の仕組みなど、選りすぐりの成果を紹介する。

    無料の会員登録で
    お読みいただけます

    2019.10.29
  • ついに村ごと移転開始、永久凍土融解で、アラスカ

    「多くの人はこの場所しか知りません。その場所を離れることがうれしいはずがありません」。永久凍土の融解が始まって20年あまり。ニュートックの人々がついに…

    無料の会員登録で
    お読みいただけます

    2019.10.27
  • 2050年、50億人が食料と飲料水の危機に直面する

    自然破壊のせいで、飲料水の供給、海岸の保護、作物の受粉という3つの自然の恵みが全地球規模でどう変わるのかを予測した画期的な研究結果が発表された。

    無料の会員登録で
    お読みいただけます

    2019.10.18
  • オーバーツーリズムに苦しむバリ島のプラごみ対策

    使い捨てプラスチックの禁止から環境教育まで、バリ島はその美しい自然と観光産業を守るための対策に乗り出している。

    無料の会員登録で
    お読みいただけます

    2019.10.17

ナショジオクイズ

人体にすむ微生物。次の3つのうち、どの部分が一番多いでしょうか?

  • 歯垢
  • 皮膚

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ