/2011年5月号

トップ > マガジン > 2011年5月号 > 特集:壊れゆくサンゴの王国 > フォトギャラリー


定期購読

ナショジオクイズ

Q:現在のEVとはまったく違いますが、電気で走る車はエンジンで駆動する車が登場した頃からありました。その当時、電気で走る自動車を手がけていた自動車工学者といえば誰でしょう?

  • ルイ・シボレー
  • エンツォ・フェラーリ
  • フェルディナント・ポルシェ

答えを見る



特集

壊れゆくサンゴの王国

MAY 2011

NEW 5/13 本誌未掲載の写真を追加しました!
本誌5月号に掲載された写真です。

ニヤリと笑っているようなアミメブダイの口。しっかりとした歯で、サンゴ礁に張り付いた藻類を削り取る。ときにサンゴを壊してしまうこともあるが、利点のほうが大きい。増えすぎた藻類でサンゴが覆われてしまうのを防いでくれるからだ。

アミメブダイ SCARUS FRENATUS
(この写真は、壁紙としてダウンロードできます。)

Photograph by David Doubilet

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー