/2011年2月号

トップ > マガジン > 2011年2月号 > 特集:羽はどうやってできたのか? > フォトギャラリー


定期購読

ナショジオクイズ

Q:ペルーのアンデス山脈では、劣悪な環境下で黄金を探す人たちがいます。金鉱の入り口近くにあるこの町で暮らす女性たちの多くがやらないことは次のうちどれでしょう。

  • 金鉱で誰とも話さない
  • 金鉱に立ち入らない
  • 金鉱で何も食べない

答えを見る

ナショジオとつながる



特集

羽はどうやって
できたのか?

FEBRUARY 2011

大空へ向かって

イワドリの雄の翼の場合、“親指”のような小翼で、飛行中のバランスを制御できる。一番端の風切羽は羽軸が長く突き出し、羽ばたくと騒々しい音が出る。これはディスプレイに役立つ効果音となる。


ピーボディ自然史博物館、エール大学

Photograph by Robert Clark

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー