/2010年10月号

トップ > マガジン > 2010年10月号 > 特集:精妙なる昆虫の卵 > フォトギャラリー


定期購読

ナショジオクイズ

Q:太古の昔から大規模な移動を繰り返してきたアフリカ、セレンゲティのオグロヌー。その大移動で正しいのは次のうちどれでしょう。

  • 一直線に移動
  • 時計回りに移動
  • ジグザグに移動

答えを見る



特集

精妙なる昆虫の卵

OCTOBER 2010

アドニスヒメシジミは産卵場所をえり好みするため、数が少ない。このチョウが卵を産みつけるのは、マメ科のホースシュー・ベッチだけ。しかも、軟着陸をしようとウサギが食べて草丈が短くなった場所を探すという。

アドニスヒメシジミ LYSANDRA BELLARGUS

Photograph by Martin Oeggerli

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー