/2010年10月号

トップ > マガジン > 2010年10月号 > 特集:精妙なる昆虫の卵 > フォトギャラリー


定期購読

ナショジオクイズ

Q:南極のウェッデルアザラシが海氷の下で魚やタコを狩る際に鳴き声を発するのは何のためでしょう?

  • 暗い水中で獲物を見つけるため
  • 獲物を気絶させるめ
  • 上機嫌で歌うため

答えを見る



特集

精妙なる昆虫の卵

OCTOBER 2010

黄緑色の卵の表面に、帯状の赤い点が現れた。受精が成立して化学反応が生じたことを示す印だ。卵の中には、翼幅が12~20センチにも達する世界最大級のチョウ、ペレイデスモルフォの胚が形成されていることだろう。

ペレイデスモルフォ MORPHO PELEIDES

Photograph by Martin Oeggerli

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー