/2010年5月号

トップ > マガジン > 2010年5月号 > 壁紙


定期購読

ナショジオクイズ

Q:タイタニックの発見者として知られる海洋学者ロバート・バラードのもう一つの重要な深海の発見といえば、次のうちどれでしょう。

  • シーラカンス
  • 熱水噴出孔
  • 戦艦「武蔵」

答えを見る

ナショジオとつながる



壁紙

MAY 2010

  • ヒグマの母子
  • カメノコキクメイシ
  • セントヘレンズ火山
  • バーバリーマカク
  • 長蛇の列
  • ポタラ宮
  • 茶馬古道
  • ソウゲンワシのひな
  • 大噴火の跡
  • ヨーロッパ最高峰
  • 最高品質の茶葉
  • 朝の海を泳ぐゾウ

次回の公開は
5月28日の予定です。
お楽しみに。

ポタラ宮

ポタラ宮

歴代のダライ・ラマが住んでいたチベット・ラサのポタラ宮。かつて茶馬古道を旅して都にたどり着いた隊商たちも、その堂々たる姿を目にしたことだろう。13階建てのポタラ宮は、18~19世紀、世界で最も高い建造物だった。

写真=Michael Yamashita
2010年5月号 「伝説の茶馬古道」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。


ナショナル ジオグラフィック バックナンバー