/2009年10月号

トップ > マガジン > 2009年10月号 > 特集:知られざるサハラ > フォトギャラリー


定期購読

ナショジオクイズ

Q:写真は高地に生息するユキヒョウですが、ある部分が比率的に大型ネコ科動物で最長です。その部分とは?

答えを見る

ナショジオとつながる



特集

知られざるサハラ

OCTOBER 2009

ウーバーリー砂漠にある塩水地、ウム・アルマー。細長い流れに沿ってナツメヤシとヨシが青々と茂り、岸辺を縁取っている。20万年前に存在した巨大な淡水湖メガフェザンは、イングランドほどの大きさがあった。その名残として現在も十数カ所の塩水地があり、ウム・アルマーもそのひとつだ。
(この写真は、壁紙としてダウンロードできます。)

Photograph by George Steinmetz

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー