/2009年8月号

トップ > マガジン > 2009年8月号 > 壁紙


定期購読

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:写真は卵の殻を割り始めているペンギンのひな。ペンギンの中で最大の種ですが、さて、そのペンギンとは次のうちどれでしょう。

  • トノサマペンギン
  • キングペンギン
  • コウテイペンギン

答えを見る

ナショジオとつながる



壁紙

August 2009

  • コノハヒキガエル
  • サン・マルコ湾
  • グリーンランド
  • ベニザケの群れ
  • ソーミル間欠泉
  • 正体を偽る
  • 冠水したサン・マルコ広場
  • サケの遡上経路
  • 注意をそらす

次回の公開は
8月28日の予定です。
お楽しみに。

コノハヒキガエル

コノハヒキガエル

ほぼ同じ場所で捕まえた3匹のコノハヒキガエルの仲間の姿は、パナマの林床に完全にとけ込んでいる。ほとんどの生き物が他の生物のエサとして狙われる熱帯地方では、このような擬態で捕食者の目を欺く生き物が多数いる。
コノハヒキガエルの1種 RHINELLA MARGARITIFERA

写真=Christian Ziegler
2009年8月号 「シリーズ 地球のいのち 華麗な生物の擬態」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。


ナショナル ジオグラフィック バックナンバー