/2009年7月号

トップ > マガジン > 2009年7月号 > 壁紙


定期購読

翻訳講座

ナショジオクイズ

クズリというこの動物で正しいのは?

  • イタチ科
  • クマ科
  • スカンク科

答えを見る

ナショジオとつながる



壁紙

JULY 2009

  • ルアペフ山
  • 大双眼望遠鏡
  • 聖地の石
  • タ・プローム寺院
  • シクリッドの稚魚
  • 火山岩の巨石
  • ナウラホイ山
  • かに星雲をとらえた画像
  • 西メボンの寺院
  • アンコール・ワット
  • 夕闇につつまれるトンガリロ
  • シロナガスクジラ

次回の公開は
7月31日の予定です。
お楽しみに。

ルアペフ山

ルアペフ山

すっぽりと雪に覆われて、トンガリロ国立公園に高々とそびえる標高2797メートルのルアペフ山(手前)。その先に連なる円錐形のナウラホイ山と広大なトンガリロ山では、夏になると雪が消えるが、ルアペフ山の山頂には一年中雪が残る。山頂近くにはクレーターにできた湖が広がっている。

写真= Stuart Franklin
2009年7月号 「ニュージーランド トンガリロ国立公園」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。


ナショナル ジオグラフィック バックナンバー