/2009年7月号

トップ > マガジン > 2009年7月号 > 壁紙


定期購読

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:写真は14世紀のペストの大流行で亡くなった遺骨。このペスト菌を発見した日本人といえば誰でしょう。

  • 野口英世
  • 杉田玄白
  • 北里柴三郎

答えを見る

ナショジオとつながる



壁紙

JULY 2009

  • ルアペフ山
  • 大双眼望遠鏡
  • 聖地の石
  • タ・プローム寺院
  • シクリッドの稚魚
  • 火山岩の巨石
  • ナウラホイ山
  • かに星雲をとらえた画像
  • 西メボンの寺院
  • アンコール・ワット
  • 夕闇につつまれるトンガリロ
  • シロナガスクジラ

次回の公開は
7月31日の予定です。
お楽しみに。

タ・プローム寺院

タ・プローム寺院

かつて何百人もの修行僧が暮らしたタ・プローム寺院。今は樹木が根を下ろし、緑の地衣類で覆われている。精巧な彫刻が施された寺院の建設費用は、稲作の収入で賄われた。

写真=Robert Clark
2009年7月号 「アンコールの興亡」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。


ナショナル ジオグラフィック バックナンバー