/2009年6月号

トップ > マガジン > 2009年6月号 > 壁紙


定期購読

ナショジオクイズ

Q:写真は高地に生息するユキヒョウですが、ある部分が比率的に大型ネコ科動物で最長です。その部分とは?

答えを見る

ナショジオとつながる



壁紙

JUNE 2009

  • アナビリャーナス群島
  • 多様な生物相
  • テネシー川
  • スペースシャトル「エンデバー」
  • ボートー
  • 南米アマゾンのイルカ
  • キトカ川
  • アイアン・フープ洞窟
  • 雪をかぶったシベリアトウヒ
  • アマゾンカワイルカ
  • モーセ修道院

次回の公開は
6月30日の予定です。
お楽しみに。

ボートー

ボートー

ここブラジルでは「ボートー」と呼ばれるアマゾンカワイルカ。体がオレンジ色に見えるのは、腐った植物や沈泥によって川の水が紅茶色に染まっているためだ。実際の体色は、淡いグレーやピンク色。暗い水中で、高周波のクリック音を発し、その反響で空間を把握する。

写真=Kevin Schafer
2009年6月号 「シリーズ 地球のいのち アマゾンカワイルカ」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。


ナショナル ジオグラフィック バックナンバー