/2009年6月号

トップ > マガジン > 2009年6月号 > 壁紙


定期購読

ナショジオクイズ

Q:写真は高地に生息するユキヒョウですが、ある部分が比率的に大型ネコ科動物で最長です。その部分とは?

答えを見る

ナショジオとつながる



壁紙

JUNE 2009

  • アナビリャーナス群島
  • 多様な生物相
  • テネシー川
  • スペースシャトル「エンデバー」
  • ボートー
  • 南米アマゾンのイルカ
  • キトカ川
  • アイアン・フープ洞窟
  • 雪をかぶったシベリアトウヒ
  • アマゾンカワイルカ
  • モーセ修道院

次回の公開は
6月30日の予定です。
お楽しみに。

多様な生物相

多様な生物相

アカオカケスがトウヒの倒木に止まり、好物のビルベリーの実を探す。石灰岩層の上に広がるオウランカの林床は、北極圏付近とは思えぬほど多様な生物相を誇り、ベリー類やキノコ、地衣類などが豊富にある。

写真=Peter Essick
2009年6月号 「フィンランド オウランカ国立公園」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。


ナショナル ジオグラフィック バックナンバー