/2009年5月号

トップ > マガジン > 2009年5月号 > 特集:マンモス解剖


定期購読

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:写真は14世紀のペストの大流行で亡くなった遺骨。このペスト菌を発見した日本人といえば誰でしょう。

  • 野口英世
  • 杉田玄白
  • 北里柴三郎

答えを見る

ナショジオとつながる



特集

マンモス解剖

MAY 2009

シベリアのサレハルドにあるシェマノフスキー博物館の外に置かれたリューバに、少数民族ネネツの少年がためらいがちに触れている。ネネツの伝承では、マンモスは精霊のいる地下世界をさまよう生き物だと信じられており、マンモスに触るのは不吉だとされている。ネネツの年長者のなかには、今でもこうしたしきたりを守る人々がいる。

Photograph by Francis Latreille

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー