/2009年5月号

トップ > マガジン > 2009年5月号 > 特集:マンモス解剖


定期購読

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:写真は14世紀のペストの大流行で亡くなった遺骨。このペスト菌を発見した日本人といえば誰でしょう。

  • 野口英世
  • 杉田玄白
  • 北里柴三郎

答えを見る

ナショジオとつながる



特集

マンモス解剖

MAY 2009

解剖中、リューバの腸から見つかったのは糞(ふん)。植物を消化できるように、子マンモスは母親の糞を食べ、そこに含まれる細菌を腸内にとりこんだ可能性がある。この糞から食べていた植物ばかりか、母マンモスのDNAを抽出できるかもしれない。

Photograph by Francis Latreille

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー