/2008年11月号

トップ > マガジン > 2008年11月号 > 特集:地球の悲鳴 ボルネオ島 迫りくる決断の時


定期購読

翻訳講座

ナショジオクイズ

写真は西アフリカのニジェール。ここで何をしているのでしょうか?

  • 織物
  • 井戸掘り
  • 金鉱探し

答えを見る

ナショジオとつながる



特集

地球の悲鳴
ボルネオ島
迫りくる決断の時

NOVEMBER 2008

ボルネオ島西部マレーシアのサラワク州で、アブラヤシのプランテーション造成のために、伐採され、焼き払われた森林。アブラヤシからとれるパーム油は、マレーシアとインドネシアの主要な輸出品だ。

Photograph by Mattias Klum

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー