/2008年8月号

トップ > フラッシュバック


定期購読

ナショジオクイズ

Q:森林火災を防ぐため、オーストラリア先住民の人々が復活させた伝統的手法とは?

  • 火入れ
  • 植林
  • 放牧

答えを見る



フラッシュバック

AUGUST 2008

1888年の英語版創刊以来、誌面を飾った写真の膨大なアーカイブから紹介しています。


写真=Press-Cliche Russian News Photo Agency / NG Image Collection

ボリショイ劇場の夜

 1928年、モスクワ・ボリショイ劇場のバルコニー席に、ロシア人作家ゴーリキーをたたえるスローガンの書かれた垂れ幕が下げられた。この写真は、本誌米国版1930年5月号のウィリアム・ハワード・タフトが書いた記事(“Some Impressions of 150,000 Miles of Travel”)に掲載された。かつての米国大統領であり、長年にわたりナショナル ジオグラフィック協会の役員でもあったタフトは、ロシア革命(1917年)が起こる数年前にボリショイ劇場を訪れた際、「子供たちによる素晴らしいバレエを見た」と記している。しかし当時のロシア社会には、すでに不穏な空気が漂っていたようだ。この旅に同行した軍関係者について、タフトは次のように述べている。「将軍は『控え室に爆弾が仕掛けられている恐れはあります。だからといって、爆破で吹き飛ばされて天井を突き抜けた場合に痛いような素材かどうか、あらかじめ天井をチェックしておく必要はないと思いますけどね』と冗談を言っていたが、私たちはその部屋には決して入らなかった」。
文=マーガレット・ザコウィッツ



ナショナル ジオグラフィック バックナンバー