2008年8月号

表紙

 はるかな時を超えてペルセポリスを見守り続ける「王の衛兵」の浮き彫り。イラン国内にはペルシャ時代の壮麗な遺産が点在する。世界帝国を築いたペルシャ人の熱き魂は、現代イラン人の心にも息づく。
写真=サイモン・ノーフォーク

特集

  • 追憶のペルシャ
    文=マルゲリテ・デル・ジュディチェ
    写真=ニューシャ・タバコリアン

    ■特製付録:ペルシャ帝国歴史地図と現代イラン地図
  • 進化の謎を解く
    恐竜の墓場

    文=ピーター・グウィン
    写真=アイラ・ブロック
  • モスクワ暗夜行路
    文=マーティン・クルーズ・スミス 
    写真=ゲアード・ルドウィッグ
  • 地球にひとつの生命
    海の小さな人気者
    ウミウシ

    文=ジェニファー・S・ホーランド
    写真=デビッド・デュビレ
  • 大雪山
    “神々の庭”を歩く

    文=グレテル・アーリック
    写真=マイケル・ヤマシタ

コラム

地球クイズ

  • ■マラソンが42.195キロの理由

大地の素顔

  • ■インド
     猛牛に飛びかかる男たち
  • ■アルゼンチン
      不思議な光に照らされる山
  • ■パレスチナ
      治安部隊に護衛されるライオ  ン

野生生物

  • ■“どさんこ”タンチョウ 海峡を渡る

歴史

  • ■地下鉄、出発進行!

世界の食べ物

  • ■本物と呼ばれる条件とは?

環境

  • ■猛威をふるう“死の海域”

健康

  • ■不老長寿の秘訣

日本の百年

  • ■戦前の銀座・数寄屋橋の街並み

写真は語る

  • ■桑島 生
    ルーマニア、漁師の手が語るもの

郵便番号を旅する

  • ■たたらの心を受け継ぐ匠たち
     文=飯田辰彦
     写真=清水健

広場

120周年特別コラム

編集だより

ミュージアム情報