/2008年7月号

トップ > マガジン > 2008年7月号 > 壁紙


定期購読

翻訳講座

ナショジオクイズ

写真は西アフリカのニジェール。ここで何をしているのでしょうか?

  • 織物
  • 井戸掘り
  • 金鉱探し

答えを見る

ナショジオとつながる



壁紙

JULY 2008

  • デス・バレー
  • 荒れ狂う火の粉
  • 自然のエネルギー
  • デビルズ・コーンフィールド
  • “良い山火事”
  • 米大陸で最も低い地点
  • サル団子
  • アイスランドのミー湖
  • 大迫力の渦巻き
  • ザブリスキー・ポイント
  • 首都レイキャビク

次回の公開は
7月29日の予定です。
お楽しみに。

デス・バレー

デス・バレー

カラカラに乾いた不毛地帯の急斜面は、豪雨により泥岩が浸食されてつくられた。デス・バレーの地形は、どこも自然のままの姿をとどめている。

写真=Michael Melford
2008年7月号「デス・バレー国立公園 裸の大地 時の記憶」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。


ナショナル ジオグラフィック バックナンバー