/2008年6月号

トップ > マガジン > 2008年6月号 > 特集:アフガニスタン 輝ける至宝 > フォトギャラリー


定期購読

ナショジオクイズ

写真は浮遊性のホンダワラ属の海藻、サルガッサムですが、この名前の由来となった果実は何でしょう。

  • ブドウ
  • サクランボ
  • ザクロ

答えを見る

ナショジオとつながる



特集

アフガニスタン
輝ける至宝

JUNE 2008

黄金の頭飾り用装飾品(ティリヤ・テペ出土、高さ5.2センチ、紀元1世紀) | 精細に作られた黄金の雄羊像。完璧な状態で見つかった。かつて遊牧民の頭飾りにつけられていたこの像が、戦乱の時代を無事に生き延びたのは喜ばしい。貴重な遺物を守った人々のおかげだ。

Photograph by Richard Barnes

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー