/2008年6月号

トップ > マガジン > 2008年6月号 > 特集:アフガニスタン 輝ける至宝 > フォトギャラリー


定期購読

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:英国の巨石遺跡ストーンヘンジはどの方向に合わせて配置されているでしょう?

  • 春分の日の出の方向
  • 夏至の日の出の方向
  • 秋分の日の出の方向

答えを見る



特集

アフガニスタン
輝ける至宝

JUNE 2008

象牙の人物像(高さ45.6センチ、紀元1世紀) | 象牙でつくられた女性像。体をくねらせた姿はガンジス川の女神ガンガーと似ている。ベグラム遺跡からは、象牙や骨で作った装飾品が数百点出土しているほか、中国の漆器やエジプトのガラス容器など外来の文物も見つかっている。アフガニスタンが古代世界における交易拠点だったことを物語る証拠だ。 

Photograph by Richard Barnes

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー