/2008年6月号

トップ > マガジン > 2008年6月号 > 特集:探訪 世界遺産 ストーンヘンジの謎 > フォトギャラリー


定期購読

ナショジオクイズ

Q:義手が持つ「電子皮膚」は、ある力に反応する素材を重ね合わせてできたもの。その力とは次のうちどれでしょう?

  • 圧力
  • 風力

答えを見る



特集

探訪 世界遺産
ストーンヘンジの謎

JUNE 2008

夜空に漂う月の光に照らされた古代の遺跡は、風変わりな意見や暗い想像を呼び覚ます。ヴィクトリア時代の人々は、ストーンヘンジの倒壊した石を“虐殺石”と呼んだ。人間がいけにえにされた場所だと考えたのだ。ただ、ストーンヘンジで儀式のために人が殺されたという証拠は全くない。この写真は、複数のデジタル画像を組み合わせて作成された。短い露出で夜空を暗くした画像と、長い露出(最長30秒程度)で写真家のケン・ガイガーが遺跡の間を移動し、懐中電灯の光で遺跡に「絵を描いた」画像だ。

(この写真は、壁紙としてダウンロードできます。)

Photograph by Ken Geiger, National Geographic staff

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー