/2008年2月号

トップ > マガジン > 2008年2月号 > 壁紙


定期購読

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:写真は14世紀のペストの大流行で亡くなった遺骨。このペスト菌を発見した日本人といえば誰でしょう。

  • 野口英世
  • 杉田玄白
  • 北里柴三郎

答えを見る

ナショジオとつながる



壁紙

FEBRUARY 2008

  • 奥の細道
  • 考え中
  • セント・メリー湖
  • 沼での食事
  • 阿武隈川の滝
  • ジェベル・バルカルの神殿
  • グレイシャー国立公園
  • おぼろ月
  • バーミヤーン石仏の跡
  • 王家の墓
  • 夜の訪れ
  • ダッシュ

阿武隈川の滝

阿武隈川の滝

あまりにも白い、阿武隈川の滝。その白さは山野をめぐる旅の道すがら、芭蕉が思いを馳せたであろう古人の亡霊を連想させる。しばしば先人の和歌や漢詩を受けて作られる芭蕉の句には、複雑に響きあう意味やイメージが彩りを添えている。いにしえの歌人たちが詠んだ「古き歌どもの信」を感じるため、芭蕉は日本各地の歌枕を探勝して回った。

写真=Michael Yamashita
2008年2月号「芭蕉の足跡を追って」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。


ナショナル ジオグラフィック バックナンバー