/2008年1月号

トップ > マガジン > 2008年1月号 > 特集:海を支える小さな生命 > フォトギャラリー


定期購読

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:写真は14世紀のペストの大流行で亡くなった遺骨。このペスト菌を発見した日本人といえば誰でしょう。

  • 野口英世
  • 杉田玄白
  • 北里柴三郎

答えを見る

ナショジオとつながる



特集

海を支える
小さな生命

JANUARY 2008

鮮やかな青と銀色に彩られたアオミノウミウシ。500円玉くらいの大きさしかないが、猛毒をもつカツオノエボシを捕食し、その毒をちゃっかり自分の防御に役立てている。海中の小さな生物たちの世界は、驚くほどの多様性と、不思議な美しさに満ちている。

Photograph by David Liittschwager

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー