/2007年9月号

トップ > マガジン > 2007年9月号 > 特集:知られざるアリたちの驚異 > フォトギャラリー


定期購読

ナショジオクイズ

Q:写真はノートルダム大聖堂に装飾された怪物像(ガーゴイル)。もともとの役割は何でしょう?

  • 雨どい
  • 巣箱
  • ポスト

答えを見る



特集

知られざる
アリたちの驚異

SEPTEMBER 2007

  • アギトアリの一種 学名 <I>Odontomachus hastatus</i><BR>体長約16ミリ
  • クビレアリ属の未確定種 学名<I>Dorymyrmex n. sp.</i> 体長3ミリ<BR>シュウカクアリ属の1種 学名<I>Pogonomyrmex maricopa</i> 体長7.5ミリ
  • クビレアリ属の未確定種 学名<I>Dorymyrmex n. sp.</i> 体長3ミリ<BR>シュウカクアリ属の1種 学名<I>Pogonomyrmex maricopa</i> 体長7.5ミリ
  • クビレアリ属の未確定種 学名<I>Dorymyrmex n. sp.</i> 体長3ミリ<BR>シュウカクアリ属の1種 学名<I>Pogonomyrmex maricopa</i> 体長7.5ミリ
  • クビレアリ属の未確定種 学名<I>Dorymyrmex n. sp.</i> 体長3ミリ<BR>シュウカクアリ属の1種 学名<I>Pogonomyrmex maricopa</i> 体長7.5ミリ
  • クビレアリ属の未確定種 学名<I>Dorymyrmex n. sp.</i> 体長3ミリ<BR>シュウカクアリ属の1種 学名<I>Pogonomyrmex maricopa</i> 体長7.5ミリ
  • カクレウロコアリ属の一種 学名 <I>Basiceros singularis</i><BR>体長4.5ミリ
  • ナガアリ属の一種 学名 <I>Stenamma alas</i><BR>体長3ミリ
  • ナガアリ属の一種 学名 <I>Stenamma alas</i><BR>体長3ミリ
  • ナガアリ属の一種 学名 <I>Stenamma alas</i><BR>体長3ミリ
  • ナガアリ属の一種 学名 <I>Stenamma alas</i><BR>体長3ミリ
  • ナベブタアリ属の1種 学名 <I>Cephalotes atratus</i>
  • キッカイアリ属の1種 学名 <I>Thaumatomyrmex sp.</i> 体長2.5ミリ
  • キッカイアリ属の1種 学名 <I>Thaumatomyrmex sp.</i> 体長2.5ミリ
アギトアリの一種 学名 Odontomachus hastatus
体長約16ミリ

アギトアリの大顎(おおあご)には鋭敏な感覚毛がついていて、獲物になる昆虫がその毛に触れると瞬時に閉じる。これほど反応のすばやい動物はほかにいない。静止した顎は0.13ミリ秒で時速230キロにまで加速する。これは人間のまばたきの2300倍の速さだ。天敵の体などに触れた場合は、即座に閉じるこの顎の反動でアリは宙を跳んで逃げる。
(この写真は、壁紙としてダウンロードできます。)

Photograph by Mark W. Moffett

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー