/2007年7月号

トップ > マガジン > 2007年7月号 > 特集:群れのセオリー > フォトギャラリー


定期購読

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:次の生き物のうち、カブトガニに最も近いのはどれでしょう?

  • クモ
  • カニ
  • カメ

答えを見る



特集

群れのセオリー

JULY 2007

  • 調和の行動
  • 集団で危機回避
  • 瞬時の情報伝達
  • 整然と移動
  • 大発生の被害
  • ベルトコンベア行動
  • 木を飾る光のショー
  • 色で識別
  • ハイテクのチームワーク
  • 食料調達チーム
  • アリに学んだルート
  • 効率よく働く秘訣
  • 民主主義で意思決定
  • ハチと同じプロセス
  • 集団心理に注意
  • 水中の群舞
  • 恐怖の集団
  • 空の芸術作品
木を飾る光のショー

木を飾る光のショー
Photograph by Mitsuhiko Imamori, Minden Pictures

インドネシアで木に集まったホタルの群れが、同じタイミングで光を点滅させている。心筋細胞の活動や、観客の拍手が揃う現象も、これと同じように自己組織的な行動だが、ホタルの明滅ははるかに謎めいて見える。
(この写真は、壁紙としてダウンロードできます。)


ナショナル ジオグラフィック バックナンバー