/2007年5月号

トップ > マガジン > 2007年5月号 > 特集:カバの王国 ルアングワ渓谷 > フォトギャラリー


定期購読

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:2019年に無形文化遺産に登録されたこの伝統は次のうちどれでしょう。

  • 放牧
  • 遊牧
  • 移牧

答えを見る

ナショジオとつながる



特集

カバの王国
ルアングワ渓谷

MAY 2007

  • カバが生息する大河
  • ひしめくカバたち
  • ナマズ漁の最中
  • 川は大混雑
  • 生命の雨
  • リラックスできる場所
  • 闇に響く咆哮
  • スポットライトを浴びて
  • 枝の上でひと休み
  • 社会勉強中
  • 早起き者の登場
  • カバがつくった水路
  • 共存への道を探る
  • 生命を育む川
  • 一夜限りのあで姿
  • 真夜中のハンター
  • 珍しい姿をキャッチ
  • きれいにします
生命の雨

生命の雨
Photograph by Frans Lanting

半年間の乾期が終わり、最初の豪雨が降り注ぐ。ルアングワ渓谷の自然はこうした極端な気候の変化に長年守られてきた。川があふれて大暴れする雨期には、車は無用の長物となる。おかげで人はほとんど住まず、開発も進んでいないため、野生生物には格好の生息地となっている。


ナショナル ジオグラフィック バックナンバー