/2007年4月号

トップ > マガジン > 2007年4月号 > 壁紙


定期購読

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:恐竜のイメージをがらりと変え、今では恐竜研究の標準的な手法となっている医療用技術は次のうちどれでしょう。

  • 内視鏡
  • エコー
  • CTスキャン

答えを見る

ナショジオとつながる



壁紙

APRIL 2007

  • 地中海に育まれるマグロ
  • 幻想と現実が出会う場所
  • 団地住まいの魚たち
  • 砂が刻む年輪
  • 力強く育ったマグロ
  • 違法操業の犠牲
  • 勝利を狙う
  • 奄美の夕暮れ
  • 小さくても目は左側
  • そびえ立つ尖塔
  • 精一杯の威嚇
  • 生命を育む海

砂が刻む年輪

砂が刻む年輪

1億8000万年ほど前、ユタとアリゾナの両州にまたがるコヨーテ・ビュートには巨大な砂丘が広がっていた。北米大陸のはるか東にそびえるアパラチア山脈の浸食された砂が、ここまで運ばれ堆積してできた砂丘だ。その後、砂丘は何度となく内海に沈み、地層を重ねていった。ここはジュラ紀初期の大地の様子を伝える貴重な場所だ。

写真=Frans Lanting
2007年4月号「岩の大地に刻まれた悠久の時間」より

モニターのサイズに合わせて画像をダウンロードして下さい。


ナショナル ジオグラフィック バックナンバー