/2007年4月号

トップ > フラッシュバック


定期購読

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:チーターの違法取引が横行しているアフリカ東部のソマリランド。ソマリアからの分離独立を一方的に宣言しているこの共和国が位置する半島一帯は何とよばれているでしょう?

  • アフリカの角
  • アフリカの耳
  • アフリカの鼻

答えを見る

ナショジオとつながる



フラッシュバック

APRIL 2007

1888年の英語版創刊以来、誌面を飾った写真の膨大なアーカイブから紹介しています。


写真=Luis Marden

釣りとマーデン

 64年以上にわたり、ナショナル ジオグラフィック誌のために写真を撮り、記事を書き続けた伝説の人物、故ルイス・マーデン。彼は、手がけた記事ひとつひとつに、自らの情熱を注ぎ込んだ。5カ国語を操り、水中写真のパイオニアで、英国戦艦バウンティ号の残骸の発見者でもあるマーデンは、どこに行っても時間をみつけては釣りにいそしんだ。たいていの場合はフライフィッシングで、1941年に取材でパナマを訪れた際には、木々に覆われた火山の斜面にマス釣りに出かけた。その時に釣りあげた3匹のニジマスを撮った写真が、この静物画のような1枚だ(このニジマスは偶然にも、1925年にマス釣り愛好者がここに放流したものだった)。「釣りは、心を慰めてくれる。戦争と対照的で、品があり、やさしくて、癒やしを与えてくれるものだ」と、マーデンは友人に書き送っている。
文=キャシー・ニューマン



ナショナル ジオグラフィック バックナンバー