/2007年3月号

トップ > マガジン > 2007年3月号 > ザクーマでとらえた野生の息吹 > スライドショー


定期購読

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:写真は高地に生息するユキヒョウですが、ある部分が比率的に大型ネコ科動物で最長です。その部分とは?

答えを見る

ナショジオとつながる



特集

ザクーマでとらえた
野生の息吹

MARCH 2007

好奇心旺盛なヒヒ

カメラトラップのシャッター音に興味をもった雄のヒヒ。レンズに映る自分の姿に魅了されたのか、52枚も写真を撮った。好奇心旺盛な若い雄たちがカメラをいじくりまわしたため、ニコルズの助手ナタン・ウィリアムソンは、カメラを設置しなおさなければならなかった。

マイケル・ニコルズが設置した「カメラトラップ(わな)」は、カメラに赤外線センサーをつなぎ、動物が前を横切ると自動的に撮影される仕組みになっている。


ナショナル ジオグラフィック バックナンバー