/2007年2月号

トップ > フラッシュバック


定期購読

ナショジオクイズ

人体にすむ微生物。次の3つのうち、どの部分が一番多いでしょうか?

  • 歯垢
  • 皮膚

答えを見る

ナショジオとつながる



フラッシュバック

FEBRUARY 2007

1888年の英語版創刊以来、誌面を飾った写真の膨大なアーカイブから紹介しています。


写真=Andre La Terza

カナリア治療中

  アマチュアの鳥のお医者さん、パトリック・ランバートの耳に、かすかな鼓動が響く。写真の裏に書き込まれたメモによると、机の上に板をのせただけの、にわか仕立ての診療室に横たわる鳥は、「翼などの部位にけがは認められない」。本誌英語版は、1940年にこの写真を入手したが、掲載することはなかった。米ニュージャージー州在住だったランバートのところには、「探究心が強く、扇風機の羽根の間に入っていってしまったオウムや、雷の光で失明してしまったカナリア」など、いろいろな鳥が患者として運び込まれた。失明したカナリアには、「水浴びのやり方や、エサや水の見つけ方を教えなければならなかった。太陽の光を感じることができないので、よく真夜中に鳴いていた」
文=マーガレット・G・ザコウィッツ



ナショナル ジオグラフィック バックナンバー