/2007年1月号

トップ > マガジン > 2007年1月号 > 特集:幻の鳥ハシジロキツツキを追う > フォトギャラリー


定期購読

ナショジオクイズ

Q:森林火災を防ぐため、オーストラリア先住民の人々が復活させた伝統的手法とは?

  • 火入れ
  • 植林
  • 放牧

答えを見る



特集

幻の鳥
ハシジロキツツキを追う

JANUARY 2007

  • 幻の鳥
  • この姿を求めて
  • 大声の持ち主
  • 世界最大の標本コレクション
  • 唯一の生存者
  • 生息地の保護
  • よく似た仲間
  • 皮を剥いだのは誰?
  • 木製のキツツキ
  • 愛鳥家をひきつける名所
  • ハシボソキツツキの生息環境
  • 調査続行中
  • 探索は続く
  • 生存を信じて
幻の鳥

幻の鳥
Photograph by Joel Sartore
Caption by John L. Eliot

1944年に確認されたのを最後に、米国では絶滅したと考えられていたハシジロキツツキ。この幻の鳥の生存が2005年に公表されるや、鳥類学者や愛鳥家は興奮の渦に包まれた。だが、公式の目撃例はわずか7件。生存を信じる人たちと疑う人たちのあいだでは、激しい論争が巻き起こっている。(1900年頃に捕獲された雄の標本:米ネブラスカ州立大学付属博物館収蔵)


ナショナル ジオグラフィック バックナンバー