• TOP
  • 人・文化・宗教の記事一覧

人・文化・宗教

81~ 100件を表示/101件中

ジャンル記事一覧

  • 幸せの手作りボール

    アフリカのサッカー事情を知りたいと、ベルギー人写真家が旅に出た。そこで出会ったのは、手作りのボールを夢中で追いかける子どもたちだった。

  • 忘れられた遊牧民

    アフガニスタン北東部に位置するワハーン回廊。厳しい自然と国際政治に翻弄されたこの高地で、誇り高く生きる遊牧民たちの暮らしに密着した。

  • 変革を模索するキューバ

    国家元首が変わって4年。カリブ海の社会主義国はどこへ向かうのか。希望と絶望が交錯する島を訪れた。

  • リオ 変化の予感

    4年後のオリンピック開催に向け、ブラジル第2の都市リオデジャネイロが変わろうとしている。

  • ロマの成功者たち

    昔ながらの流浪生活をやめ、ルーマニアの小さな町の豪邸に暮らすロマの人々の知られざる日常。

  • チベット高原の“金”

    古くから漢方薬として珍重されてきた菌類の一種、冬虫夏草。需要の増加に伴い、産地のチベット高原は活気づいている。

  • イースト・ロンドン物語

    五輪に沸く英国の首都では、移民や低所得者が多く暮らす下町、イースト・ロンドンにも新しい時代の波が押し寄せている。

  • ロシア 菜園で過ごす夏

    短い夏がやってくると、ロシアの人々が向かう場所。それは、菜園付きの簡易別荘「ダーチャ」だ。

  • 【連載】森と若者をつなぐ ―聞き書き甲子園の10年

    森や山村では住人が減り、森そのものも荒れつつある。かたや都会では、若者たちが森の暮らしを知らずに育つ。「聞き書き甲子園」は、そんな若い人たちと森の名人…

  • 【連載】世界の市場めぐり ナショジオ的楽しみ方

    初めて訪れた見知らぬ街でも、市場をのぞいてみれば地域の生活や文化が見えてくる。珍しい産物を見て歩くのも楽しいし、新鮮なあれこれを味わうのもよし、お土産…

  • 香港 忍び寄る中国の影

    中国に返還されて15年。本土への経済依存が強まるなか、活況に沸いた自由の都はどこへ向かうのか。

  • 【研究室】「研究室」に行ってみた。篠田謙一

    DNAを分析すると、生物の進化の歴史をたどることができる。それは人間でも同じこと。人間の細胞にある「ミトコンドリアDNA」というモノを扱って、インカ帝…

  • 超国際都市 マルセイユ

    フランス最古にして最大の港湾都市マルセイユ。世界中から移民が流入し、さまざまな宗教や文化が交錯する街は、多民族共生のモデルとなるか。

  • 虚栄の都 アスタナ

    中央アジアの新興国カザフスタンが、豊富な資源で得た巨額の資金を投じて建設した新首都。人工的なその街で、若者たちが夢を追う。

  • 最後の洞窟の民

    パプアニューギニアで洞窟を転々としながら暮らす人々。病気に苦しむ彼らは、移動生活を続けられるか。

  • 北極圏の犬ぞり警備隊

    低賃金で休みなし。それでも若い隊員と犬たちは、闇と氷に閉ざされたグリーンランドを駆け抜ける。

  • 遊牧の民 サーミ

    はるか極北の地で、ツンドラの大地を季節ごとに移動し、トナカイを追って暮らしてきたサーミの人々。伝統がはぐくんだ文化への愛着は強いが、今では遊牧生活を続…

  • 草原を去る遊牧民

    モンゴルでは、家畜を育てる暮らしをやめて首都ウランバートルに移り住む遊牧民が後を絶たない。

  • 【日本の未来】第4回 山田昌弘(社会学者)

    世界の流れと逆に、急激な人口減少期を迎えた日本の未来を考える本企画。第4回は「パラサイトシングル」や「婚活」などの研究で知られ、「少子社会日本」(岩波…

  • ミャンマー 闇と光の行方

    形だけの民政移管、虐げられる少数民族、他国に狙われる資源……。この国は、どこへ向かうのか。

翻訳講座

ナショジオクイズ

気候変動の研究施設があるグリーンランドは、どの国の領土?

  • ノルウェー
  • カナダ
  • デンマーク

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ