ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

特集
取材現場から
PHOTO

中国の“工場”旧満州の焦燥
記事の筆者と写真家が、取材現場から報告する「最高の経験」、「最悪の体験」、そして「最も風変わりな思い出」。



本誌に載らなかったオンラインだけの写真。撮影条件も紹介します。


PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>



map
拡大図へ >>



年間購読のご案内

PHOTO

文=ブルック・ラーマー 写真=フリッツ・ホフマン

LINE

毛沢東の時代に大工業地帯として繁栄した中国東北部(旧満州)だが、現在は上海などの急成長とは対照的に、衰退が進むばかり。この地域を再生させようと、政府や労働者たちの懸命な取り組みが続いている。

LINE

 もう後戻りはできない。「鉄人」にもそれだけはわかっていた。バスは、26歳の労働者とその妻を乗せ、未舗装の道をがたがたと揺れながら走りだした。ロシアに近い中国東北部、黒竜江(ヘイロンチアン)省の寒村、東発(トンファー)村がだんだん遠ざかる。この労働者の名は王鉄人(ワンティエレン)。50年ほど前に中国東北部で活躍し、「鉄人」と呼ばれた労働者の名にちなんでいる。その有名な鉄人は当時、油田開発に貢献し、大工業地帯へと発展する中国東北部の象徴的な存在となった。バスの座席で黙りこくる現代の鉄人も、この地域の現状を象徴する存在だ。中国のほかの地域が市場経済へ移行し、開発ブームに沸くなか、かつては先進的な工業地帯だった東北部は経済不振にあえぎ、必死で脱出の道を探っている。王鉄人もそんな困難に直面した住民の一人だ。

 バスの車内で王はじっと前を見つめ、妻の孫静(スンチン)はバッグに顔を突っ伏していた。二人とも後ろを振り返ろうとはしない。村に残してきた娘を見るのがつらいのだ。2歳の思(スー)ティンは、王の父親に抱かれてバスを見送っている。今から1年ほど前、夫妻は初めて娘を残して出稼ぎに出た。娘が乳離れしてわずか10日後のことだ。そしてつい2週間前、1年かけて貯めた1万6000元(約23万円)の現金をもって村に帰ってきた。これだけあれば両親と娘がまた1年食べていける。ただ、幼い娘は父母の顔を見ても祖母にしがみつくばかりで、帰省中の2週間、抱っこしたり、お菓子を与えたりしてようやく「媽媽(マーマー)(お母さん)」「バーバー(お父さん)」と呼んでくれるようになった。だが二人が再び1年の出稼ぎに向かうためバスに乗ったとき、娘は泣きもしなかった。「そりゃ、つらいですよ」と、ウォンは涙をぬぐう妻の腕にそっと手をやりながら言った。「でも、娘の将来のためには、こうするしかないんです」

 かつて「工業の揺りかご」と呼ばれた中国東北部。王夫妻はその最北にある黒竜江省を発ち、吉林(チーリン)省を過ぎて南の遼寧(リャオニン)省のにぎやかな港湾都市、大連(ターリエン)へと出稼ぎに向かう。中国の胡錦濤(フーチンタオ)主席と温家宝(ウエンチアパオ)首相は2003年の政権発足直後に、東北部を今後の経済発展の原動力にする計画を発表した。比較的活気のある遼寧省を拠点に再生を目指すという。政府はなぜ、この地域の再生に挑むのか。東北部がこれまで歩んできた歴史が、その理由の一端を物語る。

詳しくは本誌をお読み下さい。


サイト&サウンド

該当号インデックスへ
該当号の購入は  買い物カゴに入れる

もっと知りたいなら…

今回の特集に関してもっと知りたい方に、参考となる情報を提供します。





特集関連の豆知識

 1959年、第1205油井掘削隊の隊長、王進喜(ワンチンシー)は仲間を鼓舞しながら不屈の精神で作業を続け、中国東北部の黒竜江(ヘイロンチアン)省・大慶(ターチン)で初の油田を掘りぬいた。王は一躍、中国の誇る“優れた模範労働者”と称えられ、政府の宣伝機関から「鉄人」と呼ばれるようになった。

 まだテレビのなかった時代、広範囲に散らばる大衆にイデオロギーを普及するため使われたのが、数々のポスターだ。王も理想の労働者として、1960年代および1980年代に作られた数種類のポスターに登場した。オランダの国際社会史研究所のサイト(http://www.iisg.nl/~landsberger/)にアクセスすると、こうしたポスターや実際の王の人物像、ポスター制作者に関する詳しい情報が掲載されている。これらのポスターは、アムステルダム大学で中国現代文化を専攻するシュテファン・R・ラーンツバーカー教授のコレクションの一部。サイトでは、ラーンツバーカー教授によるきわめて詳細な解説のほか、鉄人ならぬ“鉄の乙女”たちの情報も読むことができる。

――ナンシー・マジコウスキー

BOOK





関連リンク

新華社通信:中国の国営通信社が、自国に関する毎日のニュースを掲載しているサイト。
http://www.xinhuanet.com

中国日報:中国の英字新聞が国内外のニュースやスポーツ、ビジネス、エンターテイメント、暮らしの情報を紹介している。
http://www.chinadaily.com.cn

中国労働報:中国労働報が香港から、中国本土における労働者の権利や労働基準を報告。
http://www.clb.org.hk





日本版の過去記事

2005年7月号「中国・明代の大艦隊、アフリカへ大遠征」

2004年3月号「中国、環境破壊による痛み」

2003年11月号「血と汗の歴史がしみ込んだ「ビルマロード」」

2003年1月号「万里の長城 中国の歴史を刻む」


トップへ戻る






本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について