ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

ズームイン
ソノラ砂漠が育む豊かな生態系

<<特集ページに戻る


本誌に載らなかった写真と、撮影余話
PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

Line

該当号の購入は
買い物カゴに入れる

年間購読のご案内


PHOTO

夜明けのヨコバイガラガラヘビ
写真=ジョージ・スタインメッツ 文=ピーター・グウィン

 日の出の頃に姿を現し、その名前の通りの動きをみせつつ移動していくヨコバイガラガラヘビ。弧を描きながら、横向きに這いずるその動きは、砂の多い地帯に実にうまく適応している。小さな日陰か動物の巣穴でも探しているのだろう。この砂漠では、ヘビたちは暑さの厳しい日中をじっとやり過ごし、夕暮れ時になると、再び夜の狩りへと出かけて行く。彼らは鼻孔の後ろにある熱を感知できるくぼみを使って、小型のほ乳類や鳥、トカゲといった獲物を見つける。周辺の地面の温度と、獲物の体温との違いを感じ取るのだ。

撮影条件


カメラ:キヤノン EOS-1DS
フィルム:デジタル
レンズ:35mm
シャッター速度:1/125秒
絞り:f4.5




天候:温暖で穏やか、わずかにそよ風が吹いていた
撮影時間帯:日の出
照明:自然光









本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について