ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

ズームイン
アフリカ最後のオオカミ

<<特集ページに戻る


本誌に載らなかった写真と、撮影余話
PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

Line

該当号の購入は
買い物カゴに入れる

年間購読のご案内


PHOTO

希少動物の将来
写真=アヌップ・シャー 文=アラン・メアソン

 幼いオオカミにとって、世界は限りなく広く大きく見えるだろう。しかし、今から50年後、エチオピアオオカミは変わらず跳ね回っているだろうか?「おそらく大丈夫でしょう。少なくとも、バレ山地には残っていると思います」と、この動物の調査を長年続けている野生生物学者、デボラ・ランドルは言う。エチオピアオオカミ保護プロラムやフランクフルト動物学会をはじめとするいくつかの団体や、地元の多くの環境保護運動家が、エチオピアのバレ山岳国立公園の保護のために努力を続けている。「しかし、保護地域の外側に生息するオオカミたちは、もっと重大な危機にさらされています」とランドル。「エチオピアオオカミの7つの個体群のうち、5つはその数が50頭を切っています」

撮影条件


カメラ:キヤノン EOS 1V
フィルム:フジクローム ベルビア
レンズ:85mm
シャッター速度:1/250秒
絞り:f8




天候条件:晴れ
撮影時間:早朝
照明技術:自然光









本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について