ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

ズームイン
アフリカ最後のオオカミ

<<特集ページに戻る


本誌に載らなかった写真と、撮影余話
PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

Line

該当号の購入は
買い物カゴに入れる

年間購読のご案内


PHOTO

消えゆく生息地
写真=アヌップ・シャー 文=アラン・メアソン

 およそ10万年前、最後の氷河期の最中に、オオカミの群れが現在の北アフリカの山々に住みついた。氷河は次第に後退し、オオカミたちは、樹木限界線より標高の高いところに、自分たちの居場所を見つけた。エチオピアオオカミは、病気と生息地の減少のため、現在はその名前の由来となったエチオピアの限られた地域にしか生息していない。600頭ほどまでその数が減ったエチオピアオオカミは、絶滅が危惧されている。しかし、保護のための活動は今もあきらめることなく続けられている。

撮影条件


カメラ:キヤノン EOS 1V
フィルム:フジクローム ベルビア
レンズ:600mm
シャッター速度:1/500秒
絞り:f5.6




天候条件:晴れ
撮影時間:早朝
照明技術:自然光









本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について