ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

ズームイン
欧州の辺境に息づくケルトの心

<<特集ページに戻る


本誌に載らなかった写真と、撮影余話
PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>


Line

該当号の購入は
買い物カゴに入れる

年間購読のご案内


PHOTO

ケルト文化の復興
写真=ジム・リチャードソン

 スコットランドのエディンバラで、夏の到来を祝って毎年5月1日に開催される古代ケルトの祭ベルテインに登場した、5月の女王(メイ・クイーン)。夜が明ける前に、女王はグリーンマン(ケルトの自然神)を配偶者に選ぶ。これは、多産を象徴するとともに、お祭り騒ぎの開始の合図でもある。ケルトの人々は現在、スコットランドからスペインにかけてのヨーロッパの大西洋岸地域で、自分たちの民族の歴史を拾い集めようとしている。2000年以上前、ケルト民族がヨーロッパの広大な地域を支配していた時代から伝わる祭礼や音楽、聖地、言語や芸術様式などを発掘しようとしているのだ。そんな努力を通じて、“ケルティテュード”と呼ばれる、新たな、力強いアイデンティティが生まれようとしている。

撮影条件


カメラ:ニコン D2X
フィルム:デジタル
レンズ:18mm
シャッター速度:1/3秒
絞り:f3.5




天候:曇り
撮影時間:深夜
照明技術:ストロボ
特別な機材・コメント:にぎやかで、活気にあふれていて、大変な騒ぎだった









本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について