ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

ズームイン
危険なハンター、カマキリの世界

<<特集ページに戻る


本誌に載らなかった写真と、撮影余話
PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>


PHOTO

人気の昆虫
写真=マーク・W・モフェット 文=ジョン・L・エリオット

 人に害のないカマキリは、いつの時代も人々に愛されてきた。この、オオカマキリ(Tenodera aridifolia sinensis)を捕まえたミャンマーの少年も、カマキリ好きの一人だ。オオカマキリは、1896年に偶然米国に持ち込まれ、現在は広く分布している。中国では、千年以上も前からカマキリは人々を楽しませてきた。アジアには今でも、カマキリを檻に入れ、お金を賭けて死ぬまで戦わせる娯楽がある。

撮影条件


カメラ:キヤノン EOS3
フィルム:エクタクローム100
レンズ:20mm
シャッター速度:記録なし
絞り:記録なし




天候条件:記録なし
撮影時間:記録なし
照明:記録なし









本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について