ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

ズームイン
壁画が明かすマヤ創世の神話

<<特集ページに戻る


本誌に載らなかった写真と、撮影余話
PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>


PHOTO

マヤ初期の謎を解くカギ
写真=ケネス・ギャレット 文=A・R・ウィリアムス

 グアテマラ北西部、サン・バルトロで、発掘作業をするジェシカ・クレイグ。ピラミッドに横からのぼる階段の下で、見つかったばかりの石碑の上部についた泥をブラシで取り除いているところだ。この石碑には、紀元前およそ100年前、この場所に存在したマヤ社会の統治者の姿が刻まれている。クリーニング作業が終われば、かなり浸食されたその姿が現れるだろう。サン・バルトロでの発掘では、これまで見つかっている中で最古の壁画や、マヤ最古の王墓などが発見され、マヤの歴史の中でも謎の多かった時代の解明に大きく貢献している。

撮影条件


カメラ:ニコン D70
フィルム:デジタル
レンズ:12-24mm ニッコールDXズーム
シャッター速度:1/125秒
絞り:f5.6




天候条件:高温、晴天
撮影時間:昼近く
照明:フィルフラッシュ









本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について