ナショナル ジオグラフィック日本版 年間購読申込





$B%J%7%g%J%k(B $B%8%*%0%i%U%#%C%/F|K\HG(B

LINE

特集
取材現場から
PHOTO

世界に広がる「行動する仏教」
記事の筆者と写真家が、取材現場から報告する「最高の経験」、「最悪の体験」、そして「最も風変わりな思い出」。



本誌に載らなかったオンラインだけの写真。撮影条件も紹介します。


PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>

PHOTO
ズームインへ >>



map
拡大図へ >>

PHOTO

文=ペリー・ガーフィンケル 写真=スティーブ・マッカリー

LINE

およそ2500年前に誕生したブッダの教えはインド北部からアジア各地へ広がった。そして仏教は今、欧米各地にも大きな広がりを見せている。

LINE

 世界各地で今、仏教が見直されている。死期の迫った患者の心を癒し、囚人の心を落ち着かせるなど、社会と積極的にかかわる「行動する仏教」の活動を取材した。

詳しくは本誌をお読みください。

該当号インデックスへ

もっと知りたいなら…

今回の特集に関してもっと知りたい方に、参考となる情報を提供します。





特集関連の豆知識

 今日、私たちが「ブッダ(仏陀)」と呼んでいるゴータマ・シッダールダは、2500年前に生まれた歴史上の人物である。実は、シッダールダが“唯一無二の”ブッダというわけではない。ブッダとは「真理に目覚めた者」「悟りを開いた者」を意味し、真理の世界に達した者に贈られる尊称だ。仏教のあらゆる宗派は多くのブッダを信仰し、ブッダはシッダールダ以前にも、あるいは以後にも存在する。正確を期すために、シッダールダはたびたび釈迦牟尼(“釈迦族の聖人”の意)とも呼ばれる。
 たとえば、“笑うブッダ”として広く知られる、大きな腹をした陽気な布袋は、シッダールダを表しているのではない。モデルとなっているのは、1000年以上昔に中国を放浪し、弥勒の化身と尊ばれた禅僧である。また今では多くの宗派が極楽浄土に住む阿弥陀如来というブッダを崇めている。阿弥陀如来の信者たちは死後、極楽浄土へ往生したいと願う。彼らにとって、死は悟りへの起点なのだ。
 仏教の教えによれば、私たちの誰もがブッダになれる可能性を秘めているという。ただし、悟りの境地に達するのは、何度も輪廻を繰り返した後のことかもしれない。

――ハイジ・シュルツ

BOOK






関連リンク

ブッダ・ネット:仏教の理論や信仰、瞑想の方法、電子ブック、瞑想センターや宿泊所のリスト、写真の記録など、膨大な情報を提供している。
http://www.buddhanet.net

ブディスト・チャンネル:仏教関連のニュースを毎日更新。世界の出来事から考古学上の遺跡、仏教の教えまで、幅広い話題を詳細に掲載している。
http://www.buddhistchannel.tv

プリズン・ダルマ・ネットワーク:宗派を超えて仏教徒の囚人やボランティア、刑務所の職員を支援する、国際的な非営利団体のネットワーク。会報や参照資料、刊行物などを紹介している。
http://www.prisondharmanetwork.org

アクセス・トゥ・インサイト:ブッダの教えを短い詩でまとめたダンマパダ(法句経)など、上座部仏教の古い経典を翻訳して掲載。
http://accesstoinsight.org

アドヒアランツ・ドットコム:4200以上の宗教、教会、宗派、宗教団体、信仰グループ、民族、文化、運動組織に関する統計や宗教地理学上のデータは4万点を超える。
http://www.adherents.com



トップへ戻る






本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)National Geographic Society. All rights reserved.
(c)Nikkei National Geographic Inc. All rights reserved.

サイトマップ 著作権/リンク許可
広告出稿のご案内 会社案内
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
個人情報保護方針 ネットにおける情報収集
個人情報の共同利用について